子育て・育児・収納・暮らし・自分の成長について|もぐら。の日記 

母もぐら。が日常で興味が出たこと感じたことの育児記録|大阪市城東区・鶴見区を中心に情報発信中

ツレがうつになりまして。

最近「ツレがうつになりまして。」という映画を見ました。

 

ウツは誰にでも起こる風邪のようなもの・・・。

このセリフになんだかすっと入ってくるものがあった。

 

ウツという言葉を最近そんなに珍しく感じないのはなぜだろう?

 

知り合いにウツと診断された方がいるからか・・?

 

日常会話の中で

(仕事・授業が嫌で)ウツだわ〜とか

サザエさん症候群・・とか

なんとなくごく自然に使われているからなのか・・・?

 

ウツは真面目な人ほどなりやすいってちょっとわかる気はする。

日本人特有なのか、気にしすぎてしまうのかも。

 

う〜ん何なんだろう。

世間という目に見えないけど確かにあるもの。

 

例えば、政治家さんとかタレントさんが

「おさわがせして申し訳ありません。」

「世間に合わせる顔がない。」

いったい誰に気を使って生きているんだろうと思うけど・・・

 

心の底がザワザワする。